Jeff Chapman のすべての投稿

ショートカットキーの裏技

職場と自宅では、イラストレーターと花子を両方使っています。

時々思ったのですが、イラストレーターのツールボックスの操作、つまりキー一つでペン、円、選択などのコマンドに切り替えることは、花子でもできないかと。確かに、花子のメニューに「ツール」―「割付」―「キー」のコマンドがあって、ダイアログボックスを使ってキーの組み合わせ(例:Ctrl+1)でほとんどの操作をショートカットキーに割り付けることができる。これは、とても便利。

しかし、気づいたことが、パンやズームのコマンドは、このキーの割付メニューには含まれていない。しかも、図面を描いている時に、「H」や「Z」といった、単一キーによるツールの操作ができないようだった。

そこで!花子のヘルプを色々と探ったところ、花子には確かにパンやズーム機能の切り替えを、単一キーで操作するコマンドがあることがわかりました。これを有効にするに、は、クリップウィンドウの「オプション」タブをクリックし、「キーでコマンドを変更」を「する」に切り替えるだけでOK。

このオプションでは、ツールボックスの各コマンドを、ワン・キーで呼び出すことができ、便利です。イラストレーターやフォトショップの「H」(パン)や「Z」(虫眼鏡すなわちズーム)だってできます。なお、単一キーの割付はできないようです。独自の割付になっているので、ヘルプを見て覚える必要があります。(ちょっと、カスタマイズしたいのですが・・・)

分割し放題?!

先日、花子2007に便利な機能が見つかりました。

花子2006にもあるのですが、「ウィンドウ」メニューの中に「上下分割」 「左右分割」という機能がある。この画面イメージのとおり、同じ図面(表示中のイラストファイル)を、全く別の表示倍率と視点から見ることができる、とても実用的な機能です。

Hanako2007bunkatsu_1 この機能の使い道は、例えばスポイト (Eyedropperhanako で図面のあるところから色を取得して、別の箇所に素早くその色を当てはめたいとか、2ページ目にある元データを参照しながら1ページ目に図解を作成するなど、色々な使い方がありそうです。

日頃使っているソフトでも、意外と見過ごしやすい部分がありますね・・・。

この機能は、アドビイラストレーター(少なくてはCS)にはありません!

ようこそ!

ようこそ!いろいろと試行錯誤し、そして悩んだあげく、自作のブログアプリケーションが開発できるまで待って情報を掲載するよりも、まずはコンテンツを中心にして、しばらくはジャストブログを使うことに踏み切りました。

このブログでは、基本的に気が向いたまま書かせていただきます(!)が、タイトルのとおり、Exploring Hanakoということで、ジャストシステムの「花子」総合グラフィックスアプリケーション関連の情報、感想、ヒントなどをお送りしたいと思っています。しかしそれ以外にも、趣味的なコンテンツや、日々の思いを書きますので、どうぞご笑覧ください。

まずはコンテンツの充実に励んで、楽しく投稿させていただきたく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします m(_ _)m