失敗作がこんなことに・・・。

Illustratorプロフェッショナルデザイン(エクスメディア出版)にあるサンプルを、花子+花子フォトレタッチで再現しようとしたところ、こんな作品が出来た。著作権上、オリジナルはここには掲載できないが、私が描いた結果物は展示しておこう。

Radiationspokeworks_2 

花子で入力した文字をうまくぼかし処理しながら、透過レイヤーとして花子フォトレタッチに持って行きたかったのだが、花子から文字だけをPNG形式で出力すると、文字の縁にはまだ背景色が残ってしまった。なぜなら、花子は「合成する背景」のような機能がないからだ・・・。