ドロップシャドウをつける方法、またもう一つ!

先月、図形にドロップシャドウをつける方法をこのブログで紹介したが、実は花子フォトレタッチにも、ドロップシャドウ機能がある。

その方法とは、ジャストシステムの「一太郎Web」のこのページで紹介されているので、参考にしていただきたい。

この方法は、花子で描いた元の図形がラスター化され、またそれが残ってしまうという欠点はあるのだが、マスターすれば結構簡単に行えるので、一見の価値はあると思う。特に、花子フォトレタッチの「背景色を透過」Haikeishokutoukabtn 機能は、背景が単色で、前面にあるイメージだけに効果をつけるときには便利だ。