文字スタイルの落とし穴

花子には、「文字枠スタイル」と、「文字属性」という、似たようで実際は全然違う機能がある。その違いとは?

一般的には「文字枠スタイル」は、新たに入力する文字枠に対して使うものだ。それに対して、「文字属性」は、選択した文字列に対して有効だ。これは、一般論だが、実際はもっと複雑で、整合性がとれていない部分もある。たとえば、どちらかでしか設定できない属性もあるし、また文字枠スタイルで設定した属性が既存の「文字属性」を上書きしてしまうという、不都合で作業効率の悪い部分もある。

これらについて、後ほど検証したいとは思うが、読者にはその違いについて気をつけていただきたいとも思うところだ。